社会福祉法人全仁会
〒374-0013
群馬県館林市赤生田町669-1
TEL.0276-71-0710
FAX.0276-71-0712
特別養護老人ホーム 赤羽の郷
■デイサービスセンター 赤羽の郷
居宅介護支援事業所 赤羽の郷
ケアハウス館林
 
0
0
2
6
4
3

日々の出来事

最新の出来事を更新しています。

 

心肺蘇生勉強会を行いしました。

2017-11-30
カテゴリ:特養
当施設内にて心肺蘇生勉強会を開催しました。
 
日時は平成29年11月30日に参加予定の職員勤務終了を待って
午後6時から施設内交流ホールに於いて開催
 
最初は、声掛け等の練習から入ったことから、職員にも恥ずかしさがあり
小さな声しか出ませんでしたが、時間の経過とともに、だんだんと声も大きくなり
屋外での心肺蘇生対応も安心
 
そして重要なのは、救急車が来るまでの「胸骨圧迫(心臓マッサージ)」とAEDの使用
館林市内で救急車が来るまで平均時間が6~7分となっており、1人でやる事は
とても大変・・・な事
 
リズムを合わせて1・2・3のカウントで、押している心臓止め無いように
他者との交代練習やAED(デモ機)を使用しての捜査練習も実戦さながらに体験
してもらいました。
 
参加者は、汗びっしょりで真剣に取り組んでくれました。
 
今講習会は、わたくしが昨年「群馬PUSH」指導者育成講座を受けている事から、
独自での開催を致しました。
 
胸をPUSH ・ボタンをPUSH・自分(勇気)をPUSH
 
 
 

自衛消防訓練を行いました。

2017-11-21
カテゴリ:特養,デイサービス,ケアハウス
11月20日に赤羽の郷・ケアハウス館林合同で自衛消防訓練を実施しました。
訓練は館林消防署の方に立ち会で、訓練内容を確認して頂き順調に進行
午後15時に模擬発報
火元確認の指示放送
火元確認放送及び避難指示など、初めて訓練にあたった職員も一生懸命走って
訓練が行われました。
 
避難誘導・初期消火の対応後、入所者様を交えて消防職員さんの講評を頂きました。
 
インフルエンザの面会制限がかかっているので、入所者さんは交流ホールへの避難実施でした。
 
避難訓練解散後には、消火器を使用しての消火訓練
直近で入職してきた職員を対象に実施
消防署員さんより「初めての方々でも、とても上手に消火できましたね」と
お褒めの言葉も頂けました。
 
私ども施設の職員としましても、「火災を起こさない」を心がけます。

赤羽の郷 28回落語寄席

2017-11-14
カテゴリ:特養,デイサービス
11月14日に立川流のご協力を頂きながら、第28回の寄席が開催されました。
今回は、立川小談志氏の訪問でした。
前半後半に分けての落語を行っていただき、
前半部分は小話を2本
後半は、トイレ休憩をはさみ
30分間の落語で、通所の利用者様や地域の方々を笑わせて頂きました。

インフルエンザ面会制限始まりました。

2017-11-06
カテゴリ:特養,デイサービス,ケアハウス
重要
ご家族の皆様には、日頃より当施設へのご理解を頂きまして誠にありがとうございます。
 
冬の到来を感じる季節となり、インフルエンザの感染時期になりました。本日11月6日にて当施設の基準値となる市内インフルエンザ発生件数に達した事を確認致しましたので、毎年ご協力を頂いております「面会制限」を実施させていただく事と決定いたしました。
 
面会条件と致しまして、インフルエンザワクチン接種を済まされたご家族(18歳未満は入室できません。)の面会とさせて頂きます。
 
なお、インフルエンザワクチンを接種された病院で発行されます、
ワクチン接種証明書を当施設窓口にてご提示をお願い致します。
証明書の控えを取らせて頂きます。
 
ご家庭におかれましても、インフルエンザ感染予防のためにも
                手洗い、うがいはシッカリ行ってください。
 

2017 ハロウィン②

2017-11-01
最初に載せきれなかった写真を掲載いたします。